読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南アルプスの少女

東京都新宿区から山梨北杜市へ移住しました!移住を決めてから、土地選び〜中古マンション売却〜注文住宅を建てるまで、わずか10ヶ月のスピード移住!

稲刈り初体験

田んぼ、はじめました 地元の旬の味覚

冬水田んぼでお世話になってるSさんからメール。

 

「Oさんの田んぼが収穫時期になったので、稲刈りお手伝いできる人はお願いします。

稲刈りが学べますよ〜」

とのこと。

 

Sさんに誘ってもらい、Sさんと一緒に、

Oさんの冬水田んぼの田植えに参加した我が家。

 春に田植えしたお米がそろそろ稲刈りを迎えます。

そのための予習も兼ねて、お手伝いに行ってきましたよ!

 

気持ちのいい晴れ。

これぞ秋晴れだね〜!!

このところずっと雨続きで湿気っぽかったから、

お日様のありがたみをさらに感じる・・・

 

さて、9時に一番乗りで田んぼに到着した我が家3人。

ムスメも小さいながら、しっかり戦力ですよ〜。

 

f:id:haidimama:20161016113641j:plain

 

それぞれノコギリ鎌を持って、ザックザックと刈っていきます。

3束ずつ3回刈って、計9束を1セットにして置くんだって。

 

 

朝は結構寒くて暖パン履くほどだったのに、

日が出てきたら暑いのなんのって!

 

長袖ジャンパー

→長ぞでTシャツ

→半袖Tシャツ+アームカバー

 

これ以上は薄着になれない(笑)

(田んぼ作業は半袖だとチクチク刺さるから、長そでorアームカバー必須ね)

 

次々にお手伝い人員が集まって、稲刈りの機械も参入。

でも、冬水田んぼで地面がまだぬかるんでて、

機械はなかなか思うように進めない箇所もたくさん・・・

 

 

人数多いと、手で刈っても目に見えて進むね。

上から見てたら面白かったw

 

f:id:haidimama:20161016113642j:plain

 

お昼になって、Oさんの奥様が「お昼ですよ〜」

 

f:id:haidimama:20161016113645j:plain

 

おにぎりや野菜の煮物など用意してくださいました〜!

ありがたくいただきま〜す^^

 

肉体労働の後のおにぎりはサイコー!!

娘もお昼作りをお手伝い。

ハートと星型のおにぎりを作ったって。

 

f:id:haidimama:20161016113644j:plain

 

私とムスメは午前中でお手伝い終了。

 

この後、昨日も行った「ある場所」に寄り道しました〜^^