読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南アルプスの少女

東京都新宿区から山梨北杜市へ移住しました!移住を決めてから、土地選び〜中古マンション売却〜注文住宅を建てるまで、わずか10ヶ月のスピード移住!

【HMさがしの旅】HM その4 タマホーム

HMさがしの旅 注文住宅を建てよう!

ローコストHMとしておなじみの、タマホーム

 

あんまりテレビを見ない私でさえ、CMをときどき見かけてて知ってたから、

「アサカワがダメだったらここはどうかな?」と思ってたの。


で、家からわりと行きやすいところにあった、

世田谷総本店のモデルハウスに、何度か足を運びました。

 

www.tamahome.jp

 

その、世田谷総本店、事務所に隣接してるのが、こちらのモデルハウスね。

 

http://www.tamahome.jp/qkeioebqx4/wp-content/uploads/2014/01/setagaya.jpg

 

どう?意外と(失礼?)いいでしょ??

行ってみて、ちょっと驚いたの。
ローコストHMとはいえ、外観は今までのHMとは違い、

結構スタイリッシュで好みだった♡

(ただの真四角じゃないよ♡)


全体の広さも、前に行った石神井の住宅公園とは違い、

私たちのような庶民でも「こんな家なら建てられるかも?」と思える、

現実的な広さ(笑)
2階建てで30〜40坪の、ごく一般的なサイズ


中に入ってみたら。

 1階が子供部屋や寝室で、2階がリビンク・キッチンになってました。

ふむふむ。

 

階段を上がると・・・

明るくて開放的なオープンキッチン。

 

http://www.tamahome.jp/products/lineup/img/top_img_03_02.jpg

 

リビングで過ごす家族の様子がすぐ見える距離感。

この感じ、いいですね。ちょっと近すぎるけどw

 

http://www.tamahome.jp/products/lineup/img/top_img_03_01.jpg

 

リビング上の階段を上がると、上はロフト

結構広いし、高さもあるから、子供の遊び場スペースや物置としても

十分すぎるくらいの空間に感じて。

ムスメがさっそく遊んでたのは言うまでもなく(笑)

 

あとは、リビングに小さい畳スペースがあったり、

 

http://www.tamahome.jp/products/lineup/img/top_img_03_06.jpg

 

こじんまりとしつつもオシャレな雰囲気だったので、第一印象はなかなかの好感覚。


ただ・・・部屋数が多いからか、

1部屋がせまいと感じました。


廊下も階段もちょっとせまくて、一人が通るのがやっと、って感じ。


でも実際にそうやって、実物の空間に居合わせたことで

 

「うちは、廊下や階段は、もっと広くしたいよね」

 

って思えたのが、後から考えたらすごく参考になった部分でした。

 

だって、廊下や階段の幅が、実寸どのくらいがいいか

なんて、普通に暮らしてたら普通、意識してないでしょ??

 

そう考えると、モデルハウスを幾つか見せてもらう、っていうのは、

サイズ感を実感するためにはすごく重要なんだ

と思います。

 

最終的にそのHMでは建築しなかったとしても。

(結果的に利用するだけ、になることもあるけど、お互い条件が合わなかったら、仕方ないよね)

 

話が逸れましたが、タマホームとのその後ね。

営業の担当さんに、我が家の支払い条件

 

「着工1、2割、完成時に残り全額」は可能か、

 

を確認したところ、

「上に相談してみます」と言ってくれたんですが。

しばらくしても返事がなく。


待ちかねてこちらから電話したら

 

「やはり支払い条件は無理でした」


とのこと。

 

あの外観とそこそこの品質で、あのコスト面では魅力的なHMだと思ったけど、

やっぱり、我が家の希望している支払い条件は、

そう簡単にOKしてくれるHMはみつからないようでした。

 

というわけで、HMさがしはつづく・・・

 

後日談:移住後にタマホームとご縁があるとは、この時は想像もしてなかった。