読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南アルプスの少女

東京都新宿区から山梨北杜市へ移住しました!移住を決めてから、土地選び〜中古マンション売却〜注文住宅を建てるまで、わずか10ヶ月のスピード移住!

年末の大掃除はしない?! 高いところの掃除には「高所掃除用モップ」がオススメ!

移住後の暮らし 移住後に買ったもの メンテナンス「家の中」編

12月に入ると、大して忙しくもないのに

なんとなく慌ただしくなってきた気がするのはなんででしょうね??

 

年末といえば、大掃除。

でも、ただでさえ忙しくなる暮れの時期に

掃除なんて悠長にしてられるかっ!

 

と思うので、ここ数年は

「大掃除はしない!」

と決めてます。

 

「え、じゃあ、どうするの?」

「掃除しないで汚いまま?年越し??」

いいえ、一応我が家は新築時のキレイをそこそこに保ってます。

 

じゃあ、どうしてるのか、というと。

 

「11月〜12月にかけて、中掃除と小掃除をする」

 

コレです。

 

普段やらないような窓拭きや、高いところの埃取りなど、

日常の掃除にちょっとずつプラスしていくだけ。

 

コレで、年が明ける前になんとなく全体にキレイになってる(はず)。

 

 

で、今日は午後から来客もあるので、

中掃除をしました。

 

日課の掃除機をかける前に高いところのホコリを落とすことにしました。

先に落としちゃえば、あとは床に落ちたホコリはルンバが掃除してくれるからね♡

 

照明器具の上や冷蔵庫の隙間とか、普段ホコリが気になりつつも、

つい後回しにしちゃう部分だよね〜。

 

あと、各部屋の壁と天井の境目とか、

いわゆる「入り隅」の部分。

そういう、角という角、直角に凹んでる部分て、気づかないうちに

蜘蛛の巣が張ってること張ってること!

これは山暮らしで虫が多い環境だからなのかな・・・

 

で、我が家で最大にホコリがすごいのは・・・

 

シーリングファンの上!!!

 

 

下から見ても、あからさまにホコリでフチが黒い・・・orz

 

アップにすると・・・

ギャ〜〜〜〜ッ((((;゚Д゚)))))))

埃まみれぢゃ〜〜〜〜ん!!

 

 

確か、前回掃除したのは、半年ほど前。

これは掃除し甲斐がありそう!

 

我が家で高いところのホコリを取るのに使ってるのが、

高所掃除用モップ「エレキャッチスター」

 

これ、シーリングファンとか照明器具とか、

高所の掃除に超オススメです。

 

アズマ 『高所掃除用モップ』 エレキャッチスター自在GT

アズマ 『高所掃除用モップ』 エレキャッチスター自在GT

 

 

柄の長さは160センチ以上に延びて、吹き抜けの照明器具や

シーリングファンも余裕で届くの。

しかも、本体が300グラムと軽い!から、

長く掃除してても全然疲れないのもいい。

 

あと、モップの角度が6段階に変えられるのも何気に便利なんだよね〜。

使ってみるとよくわかるけど、微妙な角度の照明器具とかも掃除しやすい。

静電気でホコリを取るから、取れたホコリも下に落ちにくいから

うちは汚れたらそのまま庭に持ってってパタパタしてます。

 

そんなわけで、シーリングファンを一拭きしたところ・・・

 

 

こんなに取れた!

 

 

 

巨大なホコリ!

 

シーリンファンのついでに、

すぐ横にある薪ストーブの煙突まわりもホコリ取りしました。

 

これで高いところの掃除は完了!

あ〜スッキリした^^