読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南アルプスの少女

東京都新宿区から山梨北杜市へ移住しました!移住を決めてから、土地選び〜中古マンション売却〜注文住宅を建てるまで、わずか10ヶ月のスピード移住!

【中古マンション売却】内覧の極意③ 掃除と片付け、どこまですればいいの??

マンション売却ウラ話 中古マンション 内覧の極意⭐︎ 中古マンション売却

 

haidimama.hateblo.jp

 内覧の極意、3つめは

「掃除と片付けをどこまですればいいのか」

についてです。

 

実は我が家も、いざ内覧に来てもらうことになった時に
一番わからなかったのは

 


「掃除・部屋の整理をどこまでやればいいのか」

 

 

でした^^;

 

なるべく早く、そして高値で売るためにも
物件を内覧に来てくれた人に


「素敵な部屋ね♡ここに住みたいわ♡」

 

と思ってもらえるようにしたいですよね??

 

かといって、実際のセールスは仲介をおねがいした

不動産屋 がするわけで、

私達が直接

 

「え〜、マンションいらんかえ〜??」

 

と呼び込みとかできるわけじゃありませんw

 

で、

「物件を売るために、私たちにできること」と言ったら??

 


「掃除」
「部屋の片付け」

 

これしかありません(キッパリ!)

 

f:id:haidimama:20151119103736j:plain

 


でも、引越し後に売りに出すならともかく、
まだ生活してる空間なんだから、

家具や荷物をぜ〜んぶどこかに移動して
掃除や整頓ができるわけじゃありません。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

日常生活は不便なく続けながらも、
堂々と内覧に来てもらえる、そんなお部屋にするには、
どうしたらいいか。

 


キーワードは2つ。

「清潔感」「生活感」

 

 

「清潔感」


これは、読んで字のごとく。

ある程度、掃除が行き届いてること、

というか、行き届いているように見える(笑)こと!

 

普段の掃除と同じように、でもいいし、

いつもよりちょっと気合を入れて

掃除機をかけるとか、

フローリングだったら水拭きするとか、
できる範囲でどんどんやったほうがいいことは確か。

 

でもね。

内覧に来るお客さんが物件にいる時間って、
短いと5分、長くても30分もいません

 

よっぽど

 

「ホコリが積もって目に見えてますけど!」

 

とかじゃない限り、床はあんまり関係ないです。

 

それより、いっちばん大事なのは

 

「水回り」!!!!

 

お風呂、キッチン、洗面所とか、ですね。

 この中でも、お風呂のキレイさは、いっちばん大事です。

 

f:id:haidimama:20160124101701j:plain

 

 

お風呂って、ハダカで入りますよね(当たり前だけど)。

やっぱり、自分の肌が直接さわるものって、

清潔じゃないと気持ち悪い、でしょ??


その点、キッチンと洗面所は、

ハダカではさわりませんよね???


だから、特にお風呂の清潔感がとっても大事。

水アカとか、カビ取りとか
かならず事前にやっときましょう!

 

あなたが今住んでいるマンションが、

いずれ売ろうと思っている物件なら

普段から、水周りの掃除は意識してやっておくと

あとあと楽です。

 

お風呂あがりに水気をワイパーでとったり

体を拭いたあとのバスタオルで拭き取ってしまえば、

カビは格段に生えにくくなりますよ〜^^

 

カビが生えてからでも、カビキラーとかでカビ取りもできるけど、
ビッシリ生えちゃってからじゃ、かなり面倒。

 

なので、日々のお風呂で気をつけられたら

そのほうが楽チンです。


最近はカビがはえないようにする商品もいくつかありますね。

我が家はコレを使ってました。

 

天井に貼り付けるだけ、なんだけど

カビ防止にかなり効果アリ!でした^^

 

 

 

 

でも・・・


うちのお風呂、すでにものすごく汚くて手遅れw

 

というおうちは。


思い切って、内覧前にプロのクリーニング入れちゃいましょうか(笑)

 コストはかかるけど、その分高く売れれば、

差し引きしても、結果的には断然おトクになるはず。

 

お風呂がキレイなだけで、

その物件全体の印象が格段に上がります。

 


実際、我が家の内覧に来たお客さんはみんな
お風呂を見て


「築14年のマンションなのに

こんなにキレイだなんて!」


と感心されてました*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

そう思われたら大成功^^
売れる金額も100万円単位で、違ってくると思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ついでに、内装部分についてのも。

 

壁紙とかフローリングとかは、入居前に気になる人は
張り替えたり、必要ならリフォームするので、

売る側はあんまり気にしなくていいみたいです

 

f:id:haidimama:20160125090736j:plain

 

実は、うちも内装については、新築時の施工業者がかなり下手
入居数年後から壁紙はあちこち剥がれてきてるとこがあって
住んでる私達でさえ、年々目立ってきてたとこがあったから


「このままでいいの???」

ってかなり心配してたんだけど、


「現状引き渡しで問題ないです」

って不動産屋からも太鼓判押されましたんで。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「生活感」

 

つづいては、2つめのキーワード、生活感について


こちらが、我が家のリビング。

 

f:id:haidimama:20151014105945j:plain

 

この写真を見てもらえればわかると思うけど

一応パッと見は片付けた感じだけど、

荷物いっぱい、生活感満載
お世辞にも「スッキリとした雰囲気」じゃないですよね?

 

でも、不動産屋いわく、

これがいいんだそうです!!

 

新築のモデルルームのように


「オシャレで生活感のない部屋」

 

じゃなくて


「ものがたくさんあって、生活感のある部屋」

 

の方が、いざ自分達がここに住んだ時の、
実際の生活風景が想像しやすい、って。

 

f:id:haidimama:20160124103221j:plain


それに、

 

ものがたくさんある

=それだけたくさんのものが置ける

 

ってことになるから
部屋の収納力のアピールになるんだって。

 

モノが多くてみっともないかなあ・・・

と思ってた私たちにとって

目からウロコ!

へえ〜って思っちゃいました。

 

以上、


「清潔感と生活感」



これから内覧をひかえている誰かの

参考になればうれしいです^^