読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南アルプスの少女

東京都新宿区から山梨北杜市へ移住しました!移住を決めてから、土地選び〜中古マンション売却〜注文住宅を建てるまで、わずか10ヶ月のスピード移住!

【DANDAN HOUSE 建築日記 】4月最初の大安吉日に地鎮祭。準備するものなど

明日、4月4日は、待ちに待った地鎮祭の日。

山梨への移住を思い立ってから、

土地探し→マンション売却→家づくりの準備、と突き進めてきて。

一番、思うように進まなかった、家づくりの業者探し。

 

自然派倶楽部との出会いによって、最高の家づくりを実現してくれる

設計士さんとも出会えました。

 

晴れて、地鎮祭を迎えられて、感無量です・・・(涙)

 

地鎮祭の日取りは、4月最初の大安吉日、ってことでこの日に。


私たち夫婦は、いわゆる「縁起のいい日」みたいのは、

全くと言っていいほど気にしないタチなんだけどね。


設計士S氏は「こだわるタイプ」みたいで、当然大安がいい!ってことで。

 

 

地鎮祭は早朝からの予定のため、今回も前日に山梨入り。

 前日は、雨。

 

f:id:haidimama:20170206091353j:plain

 

どうか、地鎮祭は晴れて迎えられますように・・・

 

f:id:haidimama:20170206091355j:plain

 

土地の桜のつぼみも、少しずつほころび始めてますね。

お向かいの土地では、早咲きの桜が咲いてました。

 

f:id:haidimama:20170206091348j:plain

 

この桜が満開になったら・・・さぞかし綺麗でしょうね

見頃に合わせて、うまく来られるといいなあ。

 

f:id:haidimama:20170206091349j:plain

 

我が家の土地ではないけど、ど真ん中にあるこの木も、桜の一種みたい。

 

f:id:haidimama:20170206091350j:plain

 

地鎮祭当日。

快晴!!

 

 

地鎮祭を執り行ってくれる神主さんは、設計士Sさんのご紹介。

こちらで用意するものは、Sさんが教えてくれました。

 

 

  • 海のもの(尾頭付の魚、タイなど。代用としてスルメなど乾物でもOK)
  • 山のもの(季節の野菜、果物(リンゴ、みかんなど)を数種類)
  • 塩(小皿一杯分)
  • 米(小皿一杯分)
  • 水(ペットボトル)
  • 酒(ペットボトル程の量)
  • 紙コップ、紙皿
  • 神主への初穂料(一般的に2〜3万円)

 

立派なお酒2本は、Sさんがお祝いとして用意してくださいました。

感謝!!

 

f:id:haidimama:20170206091343j:plain

 

神主さんと、設計士Sさん、工事を請け負ってくれるH工房の大工さん、
私たち家族3人に加えて。


今回も宿を提供してくれている白州のAさん夫妻が

「私たちも参加していいかな?」と嬉しいお言葉。

急きょ一緒に参列してくれることになり、総勢8人で迎えた、地鎮祭。

 


約束の時間に現れた神主さん、建部神社の宮司、Sさん。

一見、恰幅のいい、普通に立派な神主さん。


でも、この方が、なんというか、ものすごく個性的でw

もう、話だけ聞いてたら神主さんとは思えない(笑)

 

後から聞いたけど、どうやらこの界隈では有名な名物神主さんだったらしい。

世間話から始まり、地鎮祭のうんちく?やら、このあたりの言い伝えやら、

地鎮祭が始まるまでの間、みんな爆笑しっぱなしw

 

和やかな?雰囲気の中、式が始まりました。

 

f:id:haidimama:20170206091344j:plain

 

参列者が順番に、祭壇に向かって祈願をするんだけど、 

白州の友人Aさんのご主人が、普段はわりとおちゃらけ系のキャラ(失礼)なんだけど、

この祈願の時すっごく丁寧に、時間をかけて祈願してくれてたのね。

 

それまで全然なんともなかったのに、それを見たら

すんごい泣けてきちゃって ・゜・(ノД`)・゜・・・・・

 

いろんな人の支えがあって、今日この日を迎えられたんだな、って。

 

 

f:id:haidimama:20170206091345j:plain

 

地鎮祭は小一時間ほどで、滞りなく終了。

さあ、いよいよ家づくりがスタート。

無事に完成しますように!8月末までに引っ越せますように〜(懇願)!

 

f:id:haidimama:20170206091346j:plain