読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南アルプスの少女

東京都新宿区から山梨北杜市へ移住しました!移住を決めてから、土地選び〜中古マンション売却〜注文住宅を建てるまで、わずか10ヶ月のスピード移住!

現地不動産屋で聞いた、白州町の売地が少ない理由

山梨県北杜市で土地探し

さて、土地見学の後は、

地元の不動産屋へ行きました。

 

まずは白州町内のコチラへ。


山梨県(山梨) 不動産 南ア観光開発 :不動産 山梨県北杜市、不動産仲介、不動産売買、田舎暮し

 

実は、この不動産屋に行く前に、

周辺をドライブしてきました。

 

 

ネットで見つけた2件の他に、

現地でしか見られない未公開物件や、

掘り出し物がないかと思って

町内あちこち車で走ってみたんです。

 

そしたら、

 

見渡す限り、何もない広大な土地。

畑みたいだけど使ってなさそうな土地。

たくさん、ありました。

 

大きな通り沿いで眺めもよくて

「このあたりで売りに出されてたらいいんだけどなあ」

って思った場所がいくつもあったから

そのあたりのことを聞いてみました。

 

そしたら、こんな回答が。

 

「このあたりの人は、

先祖代々の土地を手放すことにかなり抵抗がある人が多い。

 

  • 土地を売ることは、昔からの地主にとっては、ご近所や同級生への体裁が悪いこと
    でも、子供の代に相続されればそれはなくなるので、そこで初めて売りに出される。

 

  • 農地の場合、農地転用が必要で、売りたくてもすぐには売れない
    もともと持ってる土地が広大なので、そのままの広さでは広すぎて売れない
    かといって分割して切り売りにすると、今度は中途半端に残った土地は売れなくなる

 

・・・・なるほど!って感心してる余裕はないんだけどw

 

 

見た目には余ってそうに見えても、実際売り出される土地は少なくて、

 タイミングがよければ買えるけど、何年待っても買えない人もいるそうで、

これには納得でした。

 

 

その不動産屋でも、白州町内の売地がいくつか出てました。

でも、比較的街中の、学校とか市役所とかが近くて、

いわゆる利便性がいい場所ばかり。

 

便利な場所だってことは、家もたくさん建ってて

「隣の家が遠い」

っていう、うちの希望には合わない。

 

でもせっかくなので、一応おすすめの物件を2つほど

現地に案内してもらいました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

でもやっぱり、隣の家が境界間際に建ってたり、

眺望がよくても、少し目線が下がると、電線や隣の家が見えてしまったり。

 

イメージとはほど遠かった

 

諦めて、もう1カ所の不動産屋に

行ってみることにしました。。