読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南アルプスの少女

東京都新宿区から山梨北杜市へ移住しました!移住を決めてから、土地選び〜中古マンション売却〜注文住宅を建てるまで、わずか10ヶ月のスピード移住!

山で暮らしたいわけ ①パパ編

 

はじまりは夏のキャンプから - 南アルプスの少女

 

にも少し書いたけど、うちのダンナ様、

見かけによらず(?)かなりアウトドア派でして。

 

若かりし頃は、登山にオートキャンプ

海ではスキューバダイビングにハマり

インストラクターの資格を取ったほどだったとか。

 

私と出会う前の話なので、

リアルタイムでは目撃してないんですが。

 

で、登山が趣味だった頃にね、

 

 

「山を見ながら暮らせたらいいなあ〜」

 

 

って、漠然と思っていたそうです。

 

山、といっても色々あるけど

富士山や八ヶ岳など、大きくて有名な山よりも

 

南アルプスや甲斐駒ケ岳が好きだったそうです。

 

でも、それはあくまでも軽い気持ちというか

現実的な夢、というよりは

漠然としたイメージの、憧れのようなものだったみたいです。

 

具体的な計画があったわけでもなかったけど、

そんな風に思っていたことがあるんだ〜、ってくらいで、

私も昔話程度に聞いたことがあったなあ、そういえば。

 

 

今年の夏、山梨でキャンプをした際に

キャンプ場に向かう時や、滞在中の買い物なんかで

ドライブしていた時に。

 

そう、確か白州にあるべるが(キャンプ場や温泉のある施設)の近くに、

一直線の道路から、南アルプスや甲斐駒ケ岳が

一望できるところがありまして。

 

 

そこを走りながら、ダンナ様がまた、思い出したように

 

「いいねえ〜。こんな山を見ながら暮らせたら、いいよね〜」

 

って、言ったんです。

 

 

この一言が、のちに私たち家族のライフスタイルを

大きく変えることになろうとは

この時は全く想像もしてませんでしたが・・・。